白とダークブラウンを基調とした落ち着いた空間

◆和歌山市N邸 ◆専用住宅 ◆構造:木造軸組工法 ◆外壁:ガルバリウム鋼板 ◆屋根:ガルバリウム鋼板

白とダークブラウンを基調とした落ち着いた空間。リビングには梁を見せた吹き抜けがあり効果的に光が入ってくるようデザインされている。注文住宅ならではの趣味を生かした部屋であったり視線を合わす為にキッチンとリビングの高低差を無くす等の工夫があちらこちらに施されたそんなデザイン住宅です。外壁にはダークブラウンを基調としたガルバニウム鋼板を使用し、フラット感を。奥まった部分には白を基調とした別の素材を用いる事でメリハリの利いたデザインになっており、赤色のポストによって表情がきゅっと引き締まっています。