開放感あふれる平屋、木の家。

◆紀の川市O邸 ◆専用住宅 ◆構造:木造 ◆外壁:木製サイディング ◆屋根:横葺きガルバリウム

田んぼの風景が色濃く残る広い場所に贅沢な平屋が完成した。土地からお世話をさせていただいたのですが、最初から平屋を希望されており、広い土地が欲しい。中々宅地として広い敷地と言うのは田んぼが広がるお土地柄とはいえあまり見つからない。建物付きの土地を探して解体から更地にし、ようやくスタートしたそんな“おうち”です。土地が広いからと言って建物も大きくすれば良いと言うわけでもなかったので間取りも極力コンパクトに玄関~リビング~各部屋へと、動線を短くし、リビングからの景色を遮らない大きく開口を取るシンプルな設計に落ち着いた。水平面の動線は短いのですが、広く見える工夫として天井を高くし、ロフトを設け平屋ですが、上への動線を大事に考えた結果、面白い空間が仕上がった。梁を見せ床材(カバ材のムク色あり)ちょっと濃い目の色をチョイスし、白い壁とメリハリのあるコントラストに仕上がった。完成のお披露目の時に緑色が部屋のどこかにあれば引き締まるんじゃないかと提案した所、後日伺うと、観葉植物が置かれていまして、すごく良い感じになっておりました。