STEEL HOUSE (オフィスver.) 基礎編その2

このSTEEL HOUSEですが、土台先行という少し変わった鉄骨造ですが、アンカーボルトがすでに土台にセットされている為、精度が高く基礎に荷重をしっかり伝えます。結果、安定した強度を確保し工期短縮にも繋がります。基礎はベタ基礎と言われる工法で、ゆるい地盤等で地震時に起こる液状化現象対策にも効果を発揮します。  木造住宅でも近年採用されてきている工法です。通常、鉄骨造の基礎と言えば土を深く掘り柱一本づつに独立基礎を作り地中梁で繋ぐと言った大掛かりなものでした。  STEEL HOUSEでは鉄骨の重量を構造計算で軽くする事によりベタ基礎を可能にしております。

1460167901317

1460167905580

1460167918094


STEELHOUSE 005 STEELHOUSE 009 STEELHOUSE 010 STEELHOUSE 014 STEELHOUSE 032

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA