黒田の新築工事 ほぼ完成編 その2

ずいぶんご無沙汰しておりました。
黒田の新築工事も完成してだいぶ経ちますが、とりあえずアップしておきます。
実は完成してからの外部の写真が撮れておらず、全景をアップする事ができません。外部なんでいつでも行けるかなと思いだらだらと過ごしている内に今現在まだ撮影していない状況です。
写真には写っておりませんが、この写真を撮影した時にはまだ仮設のトイレがあるのでこのように部分の写真になってしまいました。
まぁしかし全景を撮るよりこんな感じの方がなんとなくかっこよく感じるのは私だけでしょうか?
外壁の仕様ですが、写真で見える部分にはモルタルコテ押さえでオリジナルなパターンを施しています。
当初吹き付け仕上げだったのですが、絶対こっちの方がかっこいいので建築主さんにお願いしてコテ押さえに変更して頂きました。
結果、建物に重厚なイメージがつきグレードアップが図れたと思っています。
建築主さんにもよろこんで頂けて良かったです。
外部はシンプルに、中に入ってビックリといった具合にメリハリを付け外部からは想像できない間取りになっていますので、中々面白い家になったのではないでしょうか?
玄関ポーチですが、ちょうど壁の抜けに当たる部分に隣地の室外機が・・・・。
建築主さんお願いします。何か植物でも置いて隠して下さい。
少し分かりにくいですが、この玄関ポーチ照明器具が床のタイルに埋め込まれていて、通常天井や壁についている所を床からの明かりでポーチを照らすと言うちょっとした試みをしておりシンプルを追求していくとこうなったのですが、これが中々夜になるといい雰囲気でとってもいいんです。
この家は今度、雑誌にも掲載される予定になっております。今からとても楽しみです。
さてこれからも少しずつですが、紹介できる現場がたくさん溜まってきているのでアップしていきたいと思います。
  富栄建設ホームページ http://www.fuei.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA