耐震相談説明会

DSC00994 DSC01174 DSC01177 DSC01179特に工事の方も進捗情報もないので、今回は和歌山における耐震診断、耐震改修への取り組みについて説明したいと思います。
現在、和歌山では南海大地震に備えての無料耐震診断を各市町村にて行っております。
ただ、関心が無かったりそう言う事業がある事すら知らなかったりとさまざまな事情があり、なかなか、耐震化率が思うようにあがりませんでした。
そこで、市役所、県庁の行政の方々と、地元自治会、耐震診断を委託されている建築士会と協力して、各自治会館をお借りして耐震説明会の開催をして行く事になりました。
今回は紀三井寺地区を説明して廻ったわけですが、皆さん耐震について真剣に耳を傾けていました。
紀三井寺地区にもたくさんの自治会館があるので、建築士会のメンバーで手分けして担当自治会館を振り分け説明員としてパソコンを使いプロジェクターを使い耐震の必要性をお話させていただきました。
ここは私が担当した紀三井寺の三葛地区です。
なぜ耐震改修が必要なのか、自分の命もそうですが、それ以外の方たちの命を守る為にも地区全体での耐震化というのが必要になってくるのです。
マイク持ってるのが私です。
とても緊張していたのですが、説明している内にだんだん話しにも熱が入ってきて耐震の必要性が皆様にも伝わったのではないでしょうか。
もし、無料の耐震診断に興味がおありの方は和歌山市役所建築指導課にて申請用紙に記入していただくか、富栄建設の村上までご連絡頂ければその都度説明致します。これは一種のボランティアなので気軽にお声を掛けてくださいませ。
富栄建設ホームページ http://www.fuei.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA