木津の新築工事 断熱工事編

こんにちは。今回は断熱工事です。
このお家では断熱材をグラスウールではなく発泡ウレタンを使用しました。
一生懸命に吹き付け作業をしています。
吹き付けた直後からムクムクと膨らんでいき見ていて面白かったです。
グラスウールとの違いはたくさんあれど、見て分かるのが隙間の無さですね。
この写真は1階ですが、御覧の通りボルトの類にも吹き付けるのですよ。外気からボルトを伝って結露が起これば意味が無いですもんね。
はみ出たウレタンをカッター等で削ぎ落としたりするのですが、気持ち良さそうでした。
後、この写真はユニットバスの据え置く場所ですが、こちらは床の断熱材が無い分基礎まで吹き付けます。
モコモコ感が何とも言えませんね。
2階の写真ですが、小屋裏まで隙間無く吹き付けます。
今日とても外が寒かったのですが、中はとっても暖かくて効果大です。まるでクーラーボックスです。
一度体験して貰いたいですね。
少々値は張りますが、ここまでやるか!って感じなので、やって良かったときっと思えるアイテムだと思います。
  富栄建設ホームページ http://www.fuei.co.jp/  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA