奥丹清水へ湯豆腐を食べに。

DVC00060 DVC00061先日、湯豆腐を食べに京都にある総本家ゆどうふ奥丹清水というお店に行ってきました。
南禅寺にも奥丹があるのですが、今回は奥丹清水にしかないという昔どうふを注文するのですが、普通の豆腐との違いを確かめる為、両方オーダーしました。
写真で説明しますと、上の段が昔どうふ、下の段が普通の豆腐です。
昔どうふはすでに4つばかり食べてしまってますが..。
味的には昔どうふはとてもしっかりしていて少し固め。大豆本来の味が楽しめます。
普通どうふは舌触りがなめらかでとても上品な味です。
湯豆腐以外に天ぷらやとろろ、田楽等色々あり結構楽しめました。
結構お値段はしますが、京都での料理とは食べる場所(建物)、情景、そして料理がセットだと思っていますので、奥丹清水はとても良かったです。
今回、建物、景色は写真で紹介しませんが、是非ご自身で足を運んでご自分の目で見て下さいませ。
冬の京都、清水へ行く時は奥丹の湯豆腐がお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA