加納の新築工事 内装工事編 仕上前作業

いよいよ加納の新築工事も終盤です。
石膏ボードに下地処理をしています。ビスや目地部分にパテ処理を施します。下地を綺麗に均します。
これをする事により仕上げが綺麗に仕上がるのです。
壁や天井、石膏ボードの他に合板部分にも施します。
奥の部屋はすでに仕上げの壁紙も貼り終えてまぶしく写っています。床はまだ養生シートをしていますね。
子供部屋ですが、パテ処理を施すとこんな感じになります。天窓がまぶしいっす。
階段部分ですが、手摺を設置する為に手摺部分の下地は合板です。合板部分にもパテ処理が施されています。
実は外壁部分はほぼ完成しているのですが、最後のお楽しみと言う事で最後にブログにて紹介できればと思います。
では次回をお楽しみに。
   富栄建設ホームページ http://www.fuei.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA