三葛の屋根改修工事 耐震補強編 完結

今回で屋根改修による耐震補強工事も完結を迎える事になりました。
既存の屋根下地材と土を撤去して、天井裏に断熱材を前回貼り終えました。
今回は再度、屋根の下地材を葺くべく構造用合板を用意しました。
内部の断熱材が見えています。
どんどん貼っていきます。
あっという間に貼り終えていきます。
補助金を受けての工事ですので、色んな所を写真に残していきます。
しかし、防水シートの写真を撮り忘れていたのです。
幸いな事に役所の中間検査の時防水シートが貼ってあったので、そちらで対応して貰いました。
この写真は構造用合板を貼り終え、防水シートを敷く前の段階です。
ガルバニウム鋼板による縦ハゼ葺きです。
これにより工事は完了しました。
建築主様も頭が軽くなり枕を高くしてようやく安心して眠れるとの事でした。
この後、役所へ工事完了の申請を出し、この工事による補助金を頂き、無事終了です。
  富栄建設ホームページ http://www.fuei.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA